calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

AED、設置しました。

今日は「つくいち」でした。当院は鍼灸マッサージの体験ブースとして出店しています。

 

先日から院内に設置するようになったAEDも持参し、掲示しました。「設置"朝市"」としているのは、ちょっとした遊び心♪

 

もちろん、使い機会がないのが一番ですが、万が一の場合でも、安心を届けられる治療院で在りたいと考えています。

 


気軽にお灸体験

6月1日(土)に地元で開催されたイベントに誘われ

お灸体験のできるコーナーを設けました。
「お灸って熱いの?」「ツボを探すのは難しそう」
そんなイメージを変えてもらう絶好のチャンス。
会場のお庭は緑まぶしく、とても素敵な環境で、
ゆったりとリラックスしながら試してもらえたと思います。
個別お話をうかがいながら、ちょうどよいツボ探し。
今後の養生の参考になるお話も時間の許す限りしていきました。
このイベントは今年で3回目。
「どんぐりコロコロご近所寄り道商店街」と銘打って、
普通の住宅街に6か所のブースを設け、寄り道しながら
お買い物や通りの景色を楽しむもの。
我々のブースの入り口はこんな感じで、お灸ブース以外にも鯛焼きやクレープ、
雑貨や冷たいゼリーなどのお店が並びました。
他のブースでは採れたてのお野菜、お洋服、刺繍の小物、野菜の苗など
地元町内会のメンバーを中心に、それぞれの得意分野を生かした商品が並びました。
 
中のお庭の木陰は、休憩スポットとして大活躍。
楽しい休日のイベントに「お灸」があることで、
もっと日常的な存在だと感じてもらえるようになったなら幸いです。
(よ)

お灸体験@ゆけゆけ乙女のつくば道 2019

3月31日(日)に、筑波山麓で開催されていたゆけゆけ、乙女のつくば道にて、お灸体験の場を設けました。

肌寒い日でありましたが、様々な年代の方に立ち寄っていただきました。

  

 


お灸をすえるのを見るのも初めての方も多く、少し不安げに始める方もいらっしゃましたが

終える頃にはホッとリラックスした表情となり、こちらもホッとひと安心。

お灸に日ごろ関心のない方に知ってもらえる、ありがたい機会でした。

 

会場は昔商売をされていたお宅の土間。
土間から通りを見ていると歩く人と目が合い、声をかけたら「じゃ試してみようかな」と入ってもらえて…土間ならではの距離感が楽しかったです。

素敵な会場の手配などなど、企画・運営の皆さんに感謝です。

  

中庭や他の部屋には別の職人さんブースも。

 

次の週末・4月7日(日)、つくば駅前の中央公園で開催されるつくいちにて、マッサージを行ないます。

合わせてお灸の魅力もお伝えできるでしょう。

桜も見ごろ、楽しみですね。

(よ)

 

 


お灸体験講座@どんぐりコロコロ

昨日(6/3)、どんぐりコロコロというイベントの養生カフェブースで、

お灸体験講座を開催しました。

湿気の多い季節にそなえて、むくみ対策を主なテーマにしましたが

個々の悩み事に応じたアドバイスも盛り込み、

自宅でも続けていただけるような話をしていきました。

 

初めてお灸をしたという方にも

「怖い印象があったけど、まったくそんなことはないですね!」

と言っていただき、伝える場は大事だと改めて感じるひと時でした。

 

養生カフェブースは昨日まででしたが、

イベント自体は本日(6/4)も11~16時の間、開催しています。

場所は治療院のご近所で、いくつかのブースに分かれています。

http://mememories.exblog.jp/

すべてのブースを回ると素敵な景品がもらえる

スタンプラリーもあり。

ぜひお立ち寄りください。

 

(よ)

 

 


乙女のつくば道2017に参加

今日は筑波山麓で開催された「乙女のつくば道」の企画の一環として
お灸体験のブースを担当してきました。

つくば鍼灸マッサージ師会のメンバーの先生と一緒に参加。

「冷え」に対するお灸のやり方を中心にお伝えしました。

 

ウォーキングの団体さんに。

 若い方も楽しそう!

 家族で参加。お子さんも興味深々。
 
ご自宅でもできるよう、
ぴったりな場所を探るコツを一人ひとりにお伝えしました。

この企画は、昨年に引き続きお声かけいただいたもの。

お灸の魅力を治療院以外でもお伝えできる場をもらえるのは、ありがたいことです。

「興味はあったんだけど…なかなか挑戦できなくて」というコメントもいただきました。
このような場を他にもつくれたらいいなぁと再認識しました。
蛇足ですが、会場の羸遏覆垢韻わ)邸、主の羸遒気鵝△箸發冒播─
地域の宝に出会えたのも収穫でした。
(よ)

乙女のつくば道にて

3月26日(土)、「乙女のつくば道」の企画のひとつとして
お灸とこんにゃく湿布の体験ブースを設ける機会をもらいました。
こちらのページの「10.つくば道 温活ステーション」です。
http://tsukumichi.exblog.jp/
 ステーションの代表の方の手作り!ありがたい!

  
お灸は比較的やりやすく、巡りを助ける場所を主に選んで
体験してもらいました。
一時は、予想を大幅に上回る10名を超える方が一度に体験に訪れ、
こちらもビックリ。体験してみたいけど・・・という方が多い事に気付かされました。
また、「もっと熱いかと思っていた」「手軽ですね」
「お灸はいい香りなのですね」などなど、好意的な感想もいただけたので
お灸の良いイメージをお伝えできたかと思います。
 
画像にはありませんが、こんにゃく湿布の体験も
「こんなに気持ちが良いなんて!」と驚きの感想と共に
喜んでもらえたようです。

今回は、気温が上がってきていても、まだまだ冷え対策は重要!と
当院で何度も繰り返しお伝えしていることを
他の出店者の皆さんと一緒に、
「温活」という言葉をキーワードとして表現したのですが、
文字通り、ほんわか、あったかい雰囲気の空間となったと思います。
時にはこうして治療院を出て、幅広い人と関わって伝えるのも大切だと感じました。
他のお店はこんな感じ。
 巡りを良くする「冷えとり健康体操」
 モンゴルの毛糸を使ったあったか靴下
 素朴なぬくもりあるお菓子とパン
 自転車で散策するグループの皆さんも来場。
乙女のつくば道は今年で4回目。
他の企画も粒ぞろいですし、
すでに来年はどうなるのかな?と楽しみです。
気の早い話ですが、皆さんも足をお運びください。
(よ)

梅仕事のご案内〜梅干し編

梅酒・梅シロップ作りもまだ実施していない時期ですが、
今年は梅の生育が早まっているので、
前倒しして梅干し作りの日程をご案内します。

工程を2回に分けての作業です。
いずれも、日程は参加者の都合に応じて、
多少変更することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

●工程その1
梅を漬け込む。&お手入れのコツについて
6月13日(土)17時〜
または
6月15日(月)19時〜
6月16日(火)9時〜(日中であれば他の時間も応相談)

●工程その2
赤じそを入れる。&土用干しについて
7月15日前後(詳細は7月10日ごろ確定します)

※要予約 締め切り6月10日(水)
※ご希望の方には梅干用の梅(八郷産・農薬不使用 ¥700/kg)をご用意します。

※参加費¥500 (ドリンク付)
作業日以外にも、漬け込んだ後のカビや土用干しなど
メールやお電話で質問にも対応していきたいので
今回は参加費をいただきます。ご了承ください。

※託児はありませんが、お子さん同伴でも参加可能です。
※見学だけの参加も歓迎いたします。

【会場】つくば草の根はりきゅう院(つくば市大角豆2012−43)
【お申し込み・お問い合わせ】つくば草の根はりきゅう院・小池
noppe320@nifty.com または 029-859-3648

作り手しか出会えない、梅の魅力に出会ってみませんか?

(よ)
 

梅仕事のご案内

梅の木を見上げると、青い実がだいぶ大きくなってきました。
梅仕事の季節がもうすぐ到来です。

当院では、毎年恒例のワークショップを開催する予定です。

まずは夏バテ知らずの秘薬(?)梅シロップと、
待つほどに味わいと楽しみが増す梅酒作りから。

作り方は洗って材料をビンに詰めるだけ。
簡単だけど、何となく手が出なくって
という方、ぜひ一緒につくりましょう。
詳しくは下記をご覧ください。

また、この1週間〜10日後くらいには
完熟梅を使った梅干し作りもワークショップも開催する予定です。
詳細は後日お知らせします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

↓ ↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓
●日時
第1回 6月8日(月)19時〜
第2回 6月9日(火)14時〜または19時〜
(いずれかお選びください。他の日時でも対応可能な場合があるので、お気軽にご相談ください)
●参加費/¥500(ドリンク付)
●所要時間/30分程度
●お申し込み/6月4日(木)まで。
 つくば草の根はりきゅう院・小池
 noppe320@nifty.com または 029-859-3648宛てにご連絡ください。
●その他
・必要な道具ついてはお申し込み時にお知らせします。
・ご希望の方には梅(八郷産・農薬不使用¥700/kg)をご用意します。
・託児はありませんが、お子さん同伴でも参加可能です。
・見学だけの参加も歓迎いたします。

ーーーーーーーーーー
(よ)
 

久しぶりのつくいち150405

今日は第一日曜。
毎月恒例のつくいちに参加してきました。
ここ数ヵ月、鍼灸の研究会へなどで欠席だったので
つくいちでチャリティーマッサージをするのは久しぶり。
 
あいにくの空模様でしたが、満開の桜を眺めながら
院内の治療とは違った雰囲気で行なうことができました。

会場となっているつくば中央公園はアクセスが良く
開放的な雰囲気で、のんびり過ごすにはいい場所です。
樹木や草木の管理をされているおかげでもありますね。

なお、施術でいただいたお金は
つくいち全体で募っている募金箱の中身と合わせて
以下のネットワークに寄付しております。
ふうあいねっと
どんな活動をされているか、見ていただけたら幸いです。
(よ)

りんご販売&まめいち150224

本日はりんご販売&まめいち開催の日でした。
市場にはめったに出回らない珍しい「4−23」という品種のりんごが並び
今回も工藤さんのりんごにはワクワクさせてもらいました。

この品種、生理障害が発生しやすいなど栽培が難しいので
「ふじ」「王林」といった名前がつけられ、
奨励品種になることがなかったので、
試験栽培中の名のまま通っているのだそうです。

桃のような洋ナシのような品のある香りと
固めの食感が特徴で、私は好きです。

栽培しづらいけど美味しいんだよね。

というのは、りんごに限ったことではないのでしょう。
そして、「それでも栽培したい」とか
「栽培しやすくてもっと美味しい品種を」という意欲を原動力に
ものづくりに励む方々が、各地にいらっしゃるのでしょうね。

(よ)
 

| 1/8PAGES | >>