calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

まめいち報告191020

10月20日は治療院前でまめいち開催。

体験企画は「中華まんを作って食べよう」として、

用意した皮と具で形を作ってもらい、

薪の火で蒸したものを食べてもらいました。

 

隣に居合わせた大人と一緒に、相談しながら。

   

火力の強い薪の火で蒸し上げました。

火の管理はこちらの少年にほぼお任せ。何度も経験してばっちりです。ありがとう!

蒸しあがり〜立ち上る蒸気に歓声が上がりました。

できたてを食べた参加者から、「手作りって美味しいね」

の声が挙がったのが嬉しいです。

皮は自然生クラブさんの小麦粉、

具は常総生活協同組合さんの豚肉を使っており、

材料の背景がわかることも、手作りの良さ。

そこにも美味しさの秘訣があるのかもしれません。

毎日、ここまで手の込んだ食事を作れないとしても、
自分と周りの人のために、材料を選んで作ることの豊かさは
忘れないでおきたいな、と主催者としても感じるひと時でした。

前回に引き続き、出店ブースの一つに「暮らしの保健室」がありました。

今月は訪問診療の医師と看護師、ケアマネさんが待機して、

診療に行くほどではないんだけど…といった、

健康や介護に関する気になる事を相談してもらう窓口です。

今後もいろんな職種の方に参加してもらう予定です。

 

また、前回まで同じ敷地内で出店されていた、

ビーンズ地域総合ケアセンターさんが

今回はご自身の建物の中(といってもまめいち会場から徒歩1分)で

「ケアビレッジ」というイベントを開催しており、

まめいちと、相互に行き来していただくのをお勧めしていきました。

 

買い物だけでない場所、敷地外ともつながっていく場所。

まめいちは少しずつ変化していく場所です。

今後もお楽しみに。

 

(よ)


まめいち報告190721

 

7月21日のまめいち、心配されていた雨も降らずに無事終了しました。

 

今回は体験企画に「流しそうめん」。

ほかにも「ゆかたで過ごそう!」と呼びかけたり、「投票に行ったらプレゼント」など
欲張っていろんな企画を盛り込みました。
流しそうめんは、写真の通り大盛況。
人数は数えていませんが、そうめん6.4圈丙鯒比1.28倍)があっという間になくなったので
たぶん、過去最大規模だったかと。

老いも若きも熱心に!   

たくさんとれたよ

使う竹は、きれいな状態にしておきたいので、直前に割りました。

割ってからの作業をご近所の方々にお願いしていたので、

スムーズに準備ができました。

ちょっとしたアクシデントにも対応していただき、ありがたい皆さんです。

 

 

ゆかたを着よう!の企画では、来場者のみならず、

出店者も着ていらっしゃって、

会場が華やぎました。

 

とやま荘ハムのパパさんは、ゆかたに合わせてアロハ!

こちらからも、当日の様子をご確認いただけます。
次は9月の開催です。
どうぞお楽しみに。
(よ)

まめいち報告190616

6/16(日)10〜13時、今月も無事にまめいちが終了しました。
梅雨にも関わらず、見事な青空!
初出店の方もいらして、今回も賑わいました。

   

体験企画は「竹でランタン作り」。
お隣の方と筆や絵具を譲りあいながら、皆さん見事に仕上げていきました。

 

夏至(6/22)にキャンドルナイトを楽しみませんか?
との想いを込めての企画でした。
電気を消してみると、暗いからこそ見えたり感じられたりするものがあるものです。まめいちをきっかけに、ろうそくの灯りを傍らに、スローな夜を楽しんでいただら嬉しいです。

 

来月は7/21(日)開催。暑くなるかな?
体験企画は「流しそうめん」です!

そうそう、今月からAED設置しました。いつか、使用講習会も企画します。
(よ)

まめいち報告190519

5/19(日)は爽やかな風がふく、気持ち良い一日。

まめいちが無事に終了しました。
かき揚げ丼やカレー、焼き菓子があったり、子供たちが間近に迫った運動会の歌を元気に歌いだしたり!

先月よりも来場者は少なめでしたが、その分だけのびのび過ごしていただけたような気がします。

大人のげんこつ並みのサイズのかき揚げ!

木陰で絵本の読みかせを随時実施。

 

体験企画は「簡単!美味しい梅料理」。

梅シロップや梅酒を使ったアレンジ料理に、梅干し・梅酢を使った料理も試食してもらいました。

質問、感想をたくさん寄せていただき、開催側も大変勉強になりました。

※試食の合間に話が進み、梅干しづくりワークショップ開催を決まりました。後日お知らせします。

来月は6/16(日)10~13時。

体験企画は「竹でランタンを作ろう」です。小さなお子さんにも作っていただけますので、ご家族皆さんでぜひご参加を。

会場内にベンチを増設しました。休みながらゆっくりお過ごしくださいね。

 

(よ)


まめいち報告190421

4月21日(日)のまめいち、無事に終了しました。

体験企画は「変わり餅を搗こう」。多彩なお店も並び、賑やかな場となりました。
  
大人も子どもも力を合わせて!
  
搗きたてのお餅で苺大福をつくり、ほおばる皆さん。美味しそう!
過去にまめいちで搗いたお餅が美味しかったから!と再び来てくださった方もいて嬉しかったです。
モチ米を蒸すのは、彼にお任せ。
着火の段階から、かなり頼りになる存在でありがたかったです。
(もちろん、大人も周りで意識して目を配っています)
季節感のある商品も色々あって、お買い物も楽しんでいただけたことでしょう。
  
サクラソウ、焼き菓子、野菜の苗。ほか、ジャムやお野菜、ハム・ベーコン、ヨーグルトなどなど。
次は5月19日(日)10〜13時。
体験企画は「簡単!梅活用術」です。
青梅から完熟梅まで、いろんな梅の活用法について、試食しながら情報交換していただけます。
皆さんからの情報も募集しておりますので、お時間あればぜひお立ち寄りください。
(よ)

まめいち報告190317

3月17日(日)は暖かく、気持ちよくまめいちを開催できました。

新規出店者の WA baby wrapさんも加わったことで、乳児連れの方、これから赤ちゃんを迎える方が、いつも以上にたくさん来場されました。

  

 常連のお子さんはおもちゃ持ち込みで遊んでました。

スパイスカレー屋さんのメニュー。これを目当てに来場されている方が増えてます。

 

コーヒーと軽食のcafebanraikenさん。


桜窯の作品。

GLOBE JUNGLEさんの商品。バックには作り手の顔写真付き。大事に使いたくなりますね。


体験企画は「オリジナルポストカード作り」。
布、紙、水引、糸などの材料を使い、老若男女、様々な人が一緒になって手を動かし、個性的な作品がどんどん生まれていきました。

  

この企画のきっかけは、当院で開催している「ケアラーズカフェ 茶にすっぺ」にご参加の方が端切れを使った作品を見せてくださった事でした。
身の回りにあるものを「いかす」気持ちを、まめいちに来た方々と共有できて良かったです。

また、この企画実施にあたり、素材を提供してくださった方にも感謝です。

来月の体験企画は「変わり餅を搗く」。
ここでも、参加される皆さんのご協力をもとにあっての開催になりそうです。
(よ)
 


| 1/1PAGES |