calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.09.30 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

yukiさんのライブに行ってきました。

100430yukiLIVE  久し振りにyukiさんのライブに行ってまいりました。
スタンダード・ジャズあり・ポップスのカバーあり、ボサノバあり、オリジナルあり・・・
あっという間の2時間。

すてきバーのおいしいモルトウィスキーを堪能しながら、美声に酔いしれる・・・

そんな感じ。

また元気をもらった気分です。

その場で、
友人の誕生日も兼ねたのでした。サプライズで(笑)。
yukiさんとバーのマスターにお願いし、バースデーソングとケーキの演出。

1stステージの最後の曲に、いつもの例の「ハッピ・バースデー・ツーユー」を織り交ぜ、
知らない人たちも混じってのコーラス。

いや〜、楽しかったな〜〜。

次回、日暮里で行われるライブは、5月最終金曜日。
都合がついたらまた行きたいと思います。

yuki Official WEB SITE

リーフレット。

Photo_3 リーフレットは、我ながらいい出来となりました。画像は、真ん中で半分に折る前のもの。両面印刷で計12ページ。かーなーり、力作です。かーなーり、料理長が頑張ってくれました。

内容は、今回のライブに当たってお世話になったりご協力頂いた方々のご紹介をしたもので、ライブ情報はほんの2ページ・・・(^_^;)。

ま、歌声もギターの音色も、紙面では表現できないのだし。実際に聞いてもらわなければいけないものだしねぇ。(と開き直る)

このリーフレットは来場された皆さんにお配りしたのだけど、せっかく作ったからいずれこのブログからチェックできるようにしてみたいと思います。


曲目。

Photo_2 そうそう、曲目について確認できますよ。
yukiさんのブログに近いうちにアップされると思います(とネタ振り(笑))。

僕としては、曲名未定の今回初登場のyukiさん作詞作曲のが一番良かったなぁ。会場のみんなと繋がっている雰囲気がとても素敵だった。印象に残りました。ああいうライブって、楽しいね。
そして山下さん(仮名、ということにすればいいんだっけ?>yukiさん(^_^;))作詞作曲のが良かったなぁ。

yukiさんのコメントを見るのも楽しみの一つ。MCも面白いけれど、ブログも面白い。

ライブは、つくば市民にとっては、2月18日に日暮里のBar Portoで行われるのが身近だと思う。今回のライブでyukiさんにより興味が湧かれた方は、もし良かったら一緒に行きませんか??!
(もっとも治療院の予約状況で行けるかどうか変わってしまうけれど・・・)


ライブが終わって。

Photo 昨晩、ライブは32名の観客数+スタッフ数名という熱気に包まれ、盛大に開かれました!
千年一日珈琲焙煎所は、やはりとてもいい会場です。
伸びのある透き通ったyukiさんの歌声も、繊細でかつノリのいい前原さんのギターも、最後尾にいた僕の耳にもしっかりと届きました。
実はアンプやスピーカー、マイクなどのレンタルを最後まで検討していたんだけど、全くの杞憂に終わりました。

いや〜、実に良かったなぁ〜〜

最後尾だから、俺は「後ろの人」の目を気にすることなく受付で踊っちゃってたし。

会場は手拍子あるし笑いあるし和気藹々とした雰囲気で、すげー感じが良かった。ライブ終了のMCには「笑っていいとも」ばりの「え〜〜〜!」があるし。来場者皆さんがニコニコと帰って行かれるのを見て、本当に幸せな気分になりました。

ご来場の皆さん、ありがとうございました。
千年一日の大坪さん、pocoさん、何度もご意見伺いに営業時間中にお邪魔してばかりでしたが、ありがとうございました。
yukiさん、前原さん、遠いところをわざわざお出で頂き、ありがとうございました。
スタッフとしてこき使われてしまった僕らの大切な仲間たち、本当にありがとう(でもこれからも懲りずに付き合ってね)。

今回を機会に、改めていろんな方とのつながりで僕らは生かせてもらっているんだなって思いました。
感謝、の一言に尽きます。
本当にありがとうございました。
そう、このブログを見て下さってきたあなたにも。
ありがとうございました。

このブログはくさのねカフェの騒動顛末記なのでライブが終わって役割終了ではあるのですが、後片付け的な意味も含め、あと少しだけ事後を続けます。
もう少し、ご覧頂ければ幸いです。

もしよろしければ、ライブや食事などの感想などを頂ければ嬉しく思います。


プレート。

4 右手にスープカップ、左手にドリンク。
ではパンは・・・?という悩みに考案したのがコレ!
ジョイフル本田でカット&穴あけしてもらいました!

30cm×90cmの合板を6等分してもらい、穴を3つ。
直径9cm弱のスープ用穴と、7cmのドリンク用穴。そして3.5cmの親指用穴。

3 実際にカップをいれてみたのが次の画像。

意外に使えそう?まぁ実際に使ってみなければ分からないけれど・・・。活躍してくれればいいなぁ。

なにせ、予想以上に経費が掛かってしまったので・・・。

合板は5枚で550円。穴のカットが高かった。大きさによって変わってくるんだと。試作したときはそんなに高くなかったんだけどなー。試作時よりも少し大きめにしたのが計算狂ったポイント。で、加工代4500円。30枚作ったので、1枚当たり約184円となる。
う〜ん。1回限りの使用とすれば、割高だ。まぁ別の機会に使えるだろうし、とりあえず目をつぶろう。

あとは、外縁と親指を突っ込むところをマスキングテープでカバーする。明日の開演前の内職となりますな(時間あるのか?)。


リーフレット作成中

いま、会場でお配りするリーフレットを作成しております。

くさのねカフェで使用する食材とその生産者さんの紹介や、少しだけ身体のことについて、まとめたA5版の小さなリーフレット。

このライブは、僕らがつくばに来て出会った様々な縁で成り立っています。こうしたご縁が、ライブをきっかけとしてまたさらに広がってくれるなら、なんか素敵な感じがして。

それに、お百姓さんや養生話などが載ったリーフレットを配るジャズライブなんて、他にないと思うんですよね。面白いでしょ?(*^^*)

急ぎで作っているから内容的には甘い部分がどうしても出てきてしまいそうなのでそこはご勘弁願うとしても、詰め込む想いは、届くといいなぁ。


お蔭様で、受付終了となりました。

お蔭様で、本日定員の30名を超えてしまいました。
ご予約頂いた皆様、本当にありがとうございます。
まさか、「3日前まで」としていた期限をはるか手前にSOLD OUTという事態となるなんて!
とても嬉しいことです。
と同時に、お断りする場面があるかと思うと、申し訳ない気持ちも生まれてしまいます。

まぁ、「え〜、もう売り切れちゃったの?」「また次はないの?」という声多数あるならば(半分期待(笑))、次回を考えてもいいかな、なんて思ってもいます。

でも、それもこれも、今回をしっかりやり遂げてこそ。
準備をしっかりと、あと1週間、励んで参りたいと思います。

この時間をもって、「メールでの申し込み」項目を閉じさせて頂きます。

なお、ブログについてはライブ後の感想などもありますし、まだまだ続けていきたいと考えております。引き続き、お付き合い下さいませm(._.)m。


定員 その2

 早いものでライブまであと10日となってしまいました。準備でテンテコマイ。その間に定員30名のところ、現在28名となってしまいました(!)。うちの母だけかと思ったら、父も参加することとなりました(笑)。会場を見渡せば(たかが30名ですけれど)誰だかすぐ分かると思いますが。ちなみに、僕自身の楽しみといえば、yukiさんのご両親のキャラ。うん、すっげー楽しみです。(もしかして、このブログはご両親にも見られているのかなぁ?)

 まぁということで、定員御礼となるのは間近となりそうです。ありがたいことですが、その分、お断りすることになる方がいらっしゃるかと思うと申し訳ない気持ちにもなります。


定員を設定することにしました

 ライブまであと2週間強。今のところ、予約を頂いているのは現在18名ほど。そのうち、yukiさんの家族が3名(笑)。しかもご両親は大分県から参加(笑)。
 当日、どの人が彼女の親兄弟かを探すのも一興(すぐ分かるかも?)。ちなみに我が母も参加する・・・かもしれない(こちらは確実に、すぐ分かると思う)。
 うーん、すげー家族的な状況になるなぁ。

 「参加するよ!」とご連絡頂いているのが18名で、漠然とだけど多分・・・って仰って下さっている方も他にまだいて、その方たちで25名強は入りそうな勢い。

Photo_3 ところで実は、会場にはアンプやスピーカーがない(前にここで書いたかもしれないけれど)。前にこの会場で行ったライブには30名入っても「さほど」問題なかったらしい。つまり後ろの方でも歌は聴こえたとのこと。

 しかし今回は冬。お客さんの服装でも音は吸収されるだろうとのことで、オオツボ氏とアンプ・スピーカー・ミキサーのセットについて話した。オオツボ氏は以前から購入の検討はしていたらしいけれど、どの機材にするかは未定らしい。あまり急いで意にそぐわないものを買うことになってもなぁ・・・。

 まぁ、もともと30名も入ればそこそこ十分な環境なので、立ち見があんまり出ても申し訳ないし、定員を30名とさせて頂こうかな、と思います。
 当日券を買いに来られた方には、大変申し訳ないけれど・・・
 まぁ当日の雰囲気で、(聴こえづらいかもしれないけれど)後ろの立見席を用意するか、あるいはお帰り頂くことになるかは・・・、未定です。


運転代行

既にお知らせの通り、ライブではアルコール類を提供したいと考えております。でもつくばは車社会なんですよねー。千年一日珈琲焙煎所までバスで来て頂いたとしても、帰りは既にバスはない時間帯。となると、やはり運転代行・・・?

ということで、調べておきました。
・JUN代行 029-858-2300
・マウス運転代行 029-839-1236
・トレンド代行 029-838-2288
・キング運転代行 0120-97-3375
・中央運転代行つくば営業所 029-856-1820
・一番運転代行社 0120-83-0866
・つくば運転代行学園本社 029-857-2655
・つくば7運転代行 0120-51-2987

いやぁいろいろあるもんだ。
どこが使い勝手がいいか、ご存知の方がいらしたら教えて下さいm(._.)m。


| 1/2PAGES | >>