calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.11.07 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

鬱とコリ

 ときどき来院されるのが鬱病の方。

 鬱とは、滞った状態を示す表現です。6月の雨の天気を「鬱々とした天気」と表現するように、なんとなく湿ってそこから動きたくない心象を表す言葉というイメージです。

 自分から動きたくないのなら、別にただ単にそれまでですが、動きたいし動かなきゃと思うのに動けない、というのが鬱の症状。

 だいたい、こんな方は身体が強張っています。よく、鬱は真面目な方がなりやすい、とされていますが確かにそんな印象があります。頑張ろうと、肩肘張って過ごされているんですね。

 そうした身体の緊張がほどけると、多少なりとも鬱症状は軽減していきます。

 根本治療があるのかどうか?自身の心から生じる心身の症状ですから、残念ながら根本治療はないのかもしれません。

 でも、辛い時には何事も思い詰め目先が狭まってしまうものです。

 身体が少しでも楽になった時に、そうした自分の心の傾向を見つめ直し、セルフコントロールできるタイミングを設けるのが、僕らの仕事なのではないか?と思うのです。

 周囲の環境や条件は変わり得ないけれど、自分の受け止め方や振る舞い、言動は変えることができる。そうしたら、きっと周りが変わって見えるようになるし、また実際に変わっていくものです。

 そんなきっかけを作れればいいなぁ、と思いつつ、コリをせっせと取っていく臨床の日々です。



スポンサーサイト

  • 2019.11.07 Thursday
  • -
  • 07:26
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック