calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

2月のまめいち。

 昨日はとてもいい天気の中、まめいちを開催することができました。ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。

全体雰囲気。
  風もなく、落ち着いた陽気の一日でした。椅子に座って、のんびり、のんびり。

和知さん野菜。
 朝市と言えば、僕らにとっては主力は野菜。和知さんの野菜は見た目もしっかり力強い。

和知さん軽トラ前。
 軽トラに積まれている野菜の前で、作っている本人から説明を受けて買える野菜は、お腹にも気持ちにも美味しい、はず。

ポトフ300円也。
 自分で作った野菜で作ったポトフ300円。

和知さんポトフ。
 しかも具がでかい!!これで300円は安い。湯気で少し見づらいけれど。

おにぎり屋さん
 おにぎりは、具が面白い。定番がないし(笑)。
 でもそれ以上に興味深いのが使っているお米。お米マイスターの荒木さんは、毎度お米の種類を変え、その味を楽しませてくれる。今回は、「茨城はるみ」という品種。聞いたことなかった・・・(^^)。

enさん焼き菓子。
 enさんの焼き菓子。優しい甘み、素朴な味わいの、クッキーとマフィン。

manospunさんケーキ&ドリンク。
 manospunさん。

manospunさんケーキ。
 こんなケーキ。手前のがあづきパイ。あまりに美味しそうで、食べてしまってから写真を撮った(^^;)。

ヨッコ弁当。
 草の根が提供するお弁当。予約も下さるほど、なかなかに評判いいんです。ありがたや、ありがたや。

手作り納豆2種。
 今回のテーマ企画、「手作り納豆」2種。手前が藁にいる納豆菌を使って作ったもの。奥が市販の納豆を数粒入れて作ったもの。やはり市販納豆の方が醗酵力が強かった。でも、藁納豆も悪くない。

すみつかれ
 土曜日が2月初の午の日だった。初午の日は、茨城南部では「すみつかれ」という郷土食を作る風習がある。大根を荒おろしし、鮭、大豆、にんじん、油揚げ、酒粕で煮込み、醤油や塩などで味付けをしたもの。家々によって味わいは異なり、「7軒のすみつかれを食べると風邪引かない」と言われる。

 実に楽しい1日でした。

 我々自身が楽しめる場を作る。
 来て下さった方々と、その楽しさを共有できるようにする。
 のんびり楽しめる時間を大切にする。

 いろんな意味で、とても貴重な時間、空間を過ごせました。

 改めまして、来て下さり、この時間を一緒に作り出して下さったことに、感謝いたします。

 ありがとうございました。



スポンサーサイト

  • 2017.05.27 Saturday
  • -
  • 22:11
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
とっても暖かい雰囲気で、楽しそうですね。
集まっていらっしゃる人みなさんと、
お話しするだけでも幸せな気分になれそう。

まめいち、楽しそうだよって、
奥さんを洗脳中(笑)。

3月2日、つくばにいると思います。
前夜から、観音台の麒麟倶楽部で、
昔の仲間と飲んでる予定です。
にゃっきーさま
すみません、今頃コメントを頂いていたことに気づきました・・・(汗)。
まだ来場者数は少ないですが、和気藹々とした雰囲気です。訪れた方同士で話しをされている風景を見ると、とても幸せな気分になります。主催者冥利に尽きます。
機会あれば、ぜひ遊びにいらして下さい。次回は、5/12(日)です。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック