calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

柿渋作り、14日目 その1

青柿を潰し発酵させ始めて14日目。

毎日掻き混ぜ、嵩は半分くらいになりました。

水位が上がっているようには見えなかったけれど、破砕した柿に水分がしっかり染みているのは感じられたので、加水せずにそのまま続行。渋が濃くなればいいな。

 

これを絞りました。

手で絞るのはロスが多い感じで、今後作る際の課題です。

 

うまく醗酵してくれていたようで、糠漬けの古漬けのような、甘酸っぱい乳酸菌のような香りがします。

と、それを目指してなのか、黄色みがかったスズメバチが2匹も近寄ってきました。人間がいるっつーのに、僕の足元までこぼれた液を舐めに来る。これはまいったなー。少し経ったら、僕が居ることに気が付いてくれたのか、寄って来なくはなりましたが・・・。乳酸菌の匂い、恐るべし。

 

絞り粕。効率よく絞れば、ここからもさらに液体が出せるはず。なんかもったいない。

 

乳酸菌でしっかり醗酵しているようなので、畑に撒いて、土壌改良に転用。土も肥えてくれればいいな。


スポンサーサイト

  • 2017.12.12 Tuesday
  • -
  • 12:27
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック