calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

腰の痛みと足の痺れ

大学時代に大変お世話になった方が、施術を受けに来て下さいました。

 

鍼灸は初めてで、少し怖いと正直に仰っていました。

 

痛くなったきっかけを伺うと、どうやら草刈り機を頑張ってやった翌日あたりから腰に違和感が出始め、それが次第に広がり、腰痛と股関節から太腿前面への痺れに変わっていったそうです。

 

今は、駐車場から職場への移動に4回、途中で休まなければいけない程で、手押し車のようなものを使って職場内で移動しているとのこと。

 

整形外科医に診てもらったが、レントゲンでは何も異常を見つけられず、湿布薬を処方されただけだったとのこと。それでも痛みは改善せず、強く訴えたら痛み止めの薬が出たが、それでも2〜3時間ほどしか和らがなかったとのことでした。決定的だったのは、以上が見つからなかったと言われたにも関わらず、手術を勧められたそうです。「原因が分からないと言われたのに、どこを手術するってのよ!」と怒り心頭でした(当然ですよね)。

 

きっと股関節の奥深いところにコリがあり、それが痛みや痺れの原因になっていると推測しました。

 

施術台に横になって頂き、その部分を圧してみると強い痛みと、太腿への痺れが再現されました。

 

他の部分であれば、指圧でも効果を出せることがあるのですが、この場合は鍼の方が効果的であることを説明し、ご納得頂けたので鍼施術となりました。

 

初回の施術で、それまでできなかったのけぞる姿勢もほぼ痛みを感じない程となりました。翌日、少し痛みが戻ってきたので、2日目に再度施術。その4日後に、平日まめいちに合わせて来院され(笑)、最後の施術を行い、終了となりました。

 


スポンサーサイト

  • 2018.01.16 Tuesday
  • -
  • 20:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック