calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

ストレートネック

ストレートネックという「病名」があります。というか、あるそうです。

Facebookで、ある医師がいかのような投稿をされていたのでご紹介いたします;

ストレートネックという嘘に騙されてはいけません‼️

 

最近 巷ではストレートネックというもっともらしい「病名」が流行っているらしいです。

何十年も前からありました。

 

しかし当時は当然のことながら「病名」ではなく単なるレントゲン所見でした。

 

いつの頃かストレートネックという「病名」があると聞いて 耳を疑ったことを その衝撃とともに記憶しています。

考えてもみてください。骨が勝手に動きますか?
ピノキオが動くのは糸繰りによってです。

 

頚椎が勝手にストレートになりますか?

 

幼稚園児でもわかることをエラく勉強した医者が嘘をばらまいています。

 

最近
こんな記述をLINEの記事で目にしました。
〜〜〜
ストレートネックは肩こりや頭痛、背中や肩甲骨の痛みなどを引き起こすこともあり、ほてりや気力減退などの自律神経症状やメンタルの症状が出る人もいます。
〜〜〜
整形外科医として恥を知れ‼️
と言いたいです。

頚部の筋肉が過緊張を起こして その結果として 頚椎の生理的前弯が消失した状態がストレートネックです。

 

ストレートネックが肩こりを起こすのではなく 肩こりがストレートネックを起こすのです。

 

ストレートネックが病名だと言う医者はヤブです。
ヤブ医者からはさっさと逃げましょう‼️

 

最後の文章はきつい表現ですけれど(^^;)、でも指摘される内容はその通りです。

 

では、いかに頸部の筋肉の過緊張を緩めるか?

別に鍼灸やマッサージだけが良いとは言いません。でも、いくつもある有効な手段のうちの一つです。

ご興味あれば、ご相談ください。つくいちまめいちの場でも良いですよ(他で忙しい状況でしたらすみません)。

 

画像は、今年1月のつくいちでの画像。今月は雨が降ってたので撮りませんでした…

 


スポンサーサイト

  • 2019.07.30 Tuesday
  • -
  • 08:49
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック